社内旅行、行きのバスの中で倒れる

社内旅行、行きのバスの中で倒れる

ついにどうにもならなくなったのが、社内旅行の時でした。

 

 

 

会社のみんなでバスに乗って東北に行く時のことでした。
観光バスこそまさにトイレに行きたくなっても

自由にトイレに行けない世界です。
自由に降りられないことは勿論、万一 会社の人たちと一緒のバスの中で

大便をもらしてしまったら私はもう社会復帰できません(大げさですが 笑)
朝のラッシュよりも苦しい環境かもしれません。

 

 

 

そんなことを考えていたら、とてつもなく気分が悪くなりました。
幸い乗ってからすぐ埼玉県のパーキングエリアで休憩がありまして、

私はこの先 旅行はとても無理だと判断し、
上司にお願いして帰宅することにしました。

「前日から熱があって、この先旅行するのは無理です、帰らせて下さい」
と言って、上司の了解をもらい帰宅することにしたのです。

 

 

 

この日は休日だったので、電車で帰宅しました。
それにしても、こんなことでは

今後みんなでどこかへ遊びに行くことなどできません。
帰り道、電車に乗りながら

一般社会で生きていけなくなってしまうと真剣に考えました。

 

 

 

精神的な問題であることは自分の中で分かっていたので
心理療法をやる先生のところで診療してもらおうと決心したのでした。


心理療法の先生の診療を受けるのページに進む

パニック障害・不安神経症TOPページに戻る